顔汗 止める 方法

必要以上の汗が出る顔面多汗症とは

必要以上に汗が出てしまう症状は「多汗症」と言い、ひとつの病気に数えられます。この多汗症は、全身から異常量の発汗がある「全身多汗症」と、体の特定部位において症状がひどく現れる「局所多汗症」に分かれ、顔において起こる局所多汗症を「顔面多汗症」と言います。

 

 

顔面多汗症の原因

顔面多汗症に限らず、局所多汗症によって汗が出る原因は、暑いからではありません。現在の医学ではまだ明確な原因の究明には至っていないものの、自律神経の異常によって汗腺の活動が促されて発汗していると考えられています。

 

また、女性の場合は更年期にホルモンバランスが乱れた際に生じることもあります。

 

 

顔面多汗症の症状

顔面多汗症の症状と言えば汗がたくさん出るということですが、いわゆる汗かきというのとは少し事情が違います。

 

顔面多汗症の特徴は、体温調節の必要が無いとき、リラックス時にも発汗し、またその汗の量によって日常生活に支障が出ている、こうした局所的な汗の悩みが半年以上続いているなどがあります。

 

顔面多汗症になると、女性であればメイクが崩れてしまうというのが最も問題で、男女問わず問題になるのは肌が荒れやすい、集中力の低下、汗が目に入る、等の要因によって生活の質が下がったり、作業中に危険をもたらす可能性があります。

 

 

顔面多汗症の治療

顔面多汗症の治療は、医療機関において行うことが可能で、その症状に合わせていろんな科が対応しています。代表的な治療方法としては、飲み薬(神経遮断薬)による治療、精神安定剤による治療、ボツリヌス注射による治療、漢方薬による治療、神経を切除する外科治療があります。

 

いずれも一定の効果が見込めるものですが、一長一短ある方法で、原因や患者の希望によってベストの方法は変わってきます。

 

ただ、原因が自律神経の乱れにあるのですから、自律神経を整えるように生活習慣を正すだけでも、顔面多汗症の症状が改善する人も多いです。規則正しい生活をし、ストレス管理に注意するだけでも、軽度の人であれば自然回復することもあります。

 

 

⇒【顔汗対策お役立ち情報】一覧に戻る

関連ページ

同じ汗でもニオイがする汗はどうして?
顔汗を止める方法をお伝えします。絶対に顔汗を止めたい人以外は注意しましょう。Wの効果により驚く制汗効果。
顔面多汗症の判断基準について
顔汗を止める方法をお伝えします。絶対に顔汗を止めたい人以外は注意しましょう。Wの効果により驚く制汗効果。
顔面多汗症は遺伝するの?
顔汗を止める方法をお伝えします。絶対に顔汗を止めたい人以外は注意しましょう。Wの効果により驚く制汗効果。
顔汗に潜む病気とは
顔汗を止める方法をお伝えします。絶対に顔汗を止めたい人以外は注意しましょう。Wの効果により驚く制汗効果。
顔汗が出る時のメイク術
顔汗を止める方法をお伝えします。絶対に顔汗を止めたい人以外は注意しましょう。Wの効果により驚く制汗効果。